上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

インフルエンザに「ビタミンD有効」:予防について

インフルエンザの予防について、こんな記事を発見。

MSN産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111220/bdy11122008030002-n1.htm
の記事によると…

『インフルエンザについて多くの人が怖いと思っている半面、
 正しい知識を持った人は少ないことが、トレンド総研(東京都渋谷区)の
調査で分かった。
 「予防にはビタミンDが有効」(専門家)で、簡単にビタミンDを
摂取できるサプリメントも多く販売されている。

 20~39歳の男女500人を対象にした調査によると、
 全体の10%が昨シーズン、
 インフルエンザに感染しており、
 「家族・友人・職場の同僚など、周囲の人が感染した」人の
 割合は3割強だった。
 対策として、
 「手洗い」(76%)、「うがい」(71%)が7割を超えて主流となっているが、
 ビタミンDの効果にも注目が集まっている。

 東京慈恵会医科大学の浦島充佳准教授は
 「予防には手洗いとうがいをし、ストレスをためないことやバランスの
 取れた食事で栄養をしっかり取ることが大切」と指摘。
 そのうえで、6~15歳の334人対象の調査で、
 ビタミンD入りの錠剤と入っていない錠剤を半数ずつに
 冬の4カ月間投与したところ、
 「ビタミンDを服用したグループの発症率は、
 服用しないグループの約半分に抑えられた」と話す。

 ただ、食事だけでビタミンDを摂取するのは難しく、
 「サプリメントを活用することも手段の一つ」(浦島准教授)。
 ドラッグストアなどにはビタミンDのサプリメントが数多く
 販売されており、
 「インフルエンザがはやりだす少し前から飲み始め、ピークを過ぎる3月くらいまで
 飲み続けるのが効果的だ」(同)という。

つい最近、こっこちゃんパパがインフルエンザで三日間寝込んだばかり。

MSNの記事は、勉強になりました。

↓ランキング参加中↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
Date: 2011.12.21
Category: 病気
Comments (0)
Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


海外ママ&こっこちゃん
kaigaimamaをフォローしてください
watashi《海外ママ》:専業主婦。バイリンガル育児奮闘中。現地カナダ人の日本語学習のお手伝い中。海外に日本語を広めたい、という野望(?)を持っている。
《こっこちゃん》:平日は英語パブリックスクールでグレード3(小3)、土曜日は丸一日、日本語補習校で3年生。 子供合気道で少~しずつ進級して、青帯(6級)に。絵本は英語でも日本語でも読むのが大好き、絵(イラスト)を描くのも得意。
お役立ちリンク集
最近の記事
サイトマップ(現在工事中)
リンク
最近のコメント
贈り物、ガンバル自分へのご褒美に
娘の本箱:日英本、ゲーム、CD
ギフトアイディア&ガンバル自分へのご褒美にどうぞ!
Feed Me !
「お気に入り」登録して、ブログの購読者になる
海外ママの関心事@カナダ・オンタリオ州ロンドン市のRSSフィード
RSSフィード
RSS登録er
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。