上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

どうやって教えるの?:子供に負担にならない英語ワーク

こっこちゃん、グレード1が始まって、これまでに一度だけ、英語の授業で書いたショートストーリーを持って帰ってきました。ワークシートの絵を見て、文章を書くという内容でした。ショートストーリーと言っても、ほんの二文なんですけれど…。^^;

ところが、こっこちゃんが書いた文章に、所々ですが訂正したほうがいい箇所を発見。この文章を書くのに、辞書を使って単語は調べたようで、単語については間違っていないように思われました。でも、コンマやピリオド、過去や現在などの時制(コレって結構難しい!)を直したほうがよさそうだったので、直させました。その直したものを清書させ、先生に提出させました。先生に「直して清書したので見てください。」とコメントをつけておきました。

つい先日、学校からレポートカード(成績表)を持って帰ってきた こっこちゃん。
その中のコメントで、
「(こっこちゃんは)日記を書くなどして、
もっと英語の文章を書く練習をしましょう。」
「自分が書いた文章を、文を書くルールにそっているか、
自分で見直しできるようにしましょう。」

など書かれていました。

英語を書く練習を家でさせろと言われても、なにせ我が家、ママもパパも英語は母国語ではありません。
こっこちゃん の書いた文章を推敲して、正しく訂正してやることができるか?といわれても、自信はない!
それに、学校の先生に、書いた日記を提出しても、手直しはしてくれそうにないです。
じゃあ、どうしたら、こっこちゃんの英語、特に書く力を練習したらいいのやら…。

 困 っ た こ と に な り ま し た … (ーー;)
しょうがないので、
・文を書くルールが勉強できて、
・穴埋め問題だけでなく、
・短い文や文章を書く練習ができ、
・一回の分量が10分くらいでできる負担にならない量で
・しかも楽しく作業ができる

そんなワークを探しに本屋さんへ行きました。^^;

 ↓ それで、見つけたが、このワーク ↓



1ページに(文を書くルール)1テーマ。グレード1、2向けに易しい言葉で説明してあります。
「そのページのテーマの練習問題が1問か2問。(前ページまでの)復習で、短文を書く練習。」
というような構成です。

日本語だけができてもダメなんですよね。
カナダで生きていくからには、英語もしっかりとできるようにならないと。
親が英語が堪能であれば、英語も見てやれるのですけれど、そうではない我が家。

こっこちゃん も、大変です…。

↓↓ポチっと押して、こっこちゃんを応援してね↓↓
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
Date: 2009.12.01
Category: 学習教材(カナダ)、ワークブック
Comments (0)
Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


海外ママ&こっこちゃん
kaigaimamaをフォローしてください
watashi《海外ママ》:専業主婦。バイリンガル育児奮闘中。現地カナダ人の日本語学習のお手伝い中。海外に日本語を広めたい、という野望(?)を持っている。
《こっこちゃん》:平日は英語パブリックスクールでグレード3(小3)、土曜日は丸一日、日本語補習校で3年生。 子供合気道で少~しずつ進級して、青帯(6級)に。絵本は英語でも日本語でも読むのが大好き、絵(イラスト)を描くのも得意。
お役立ちリンク集
最近の記事
サイトマップ(現在工事中)
リンク
最近のコメント
贈り物、ガンバル自分へのご褒美に
娘の本箱:日英本、ゲーム、CD
ギフトアイディア&ガンバル自分へのご褒美にどうぞ!
Feed Me !
「お気に入り」登録して、ブログの購読者になる
海外ママの関心事@カナダ・オンタリオ州ロンドン市のRSSフィード
RSSフィード
RSS登録er
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。