上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

日本の小学校体験入学(体験記)

我が家の こっこちゃん(6歳) は、4月から、毎週土曜日の日本語補習校一年生になりました。朝8時45分にお弁当を持って登校して、午後3時まで授業を受けています。

そのこっこちゃんを連れて、4月下旬から6月中旬まで、日本に一時帰国しました。
(ちょうど新型インフルエンザ騒ぎで、とても大変だった時…。)
その際、念願だった小学校体験入学を2週間させていただきました。

★★ 体験入学への準備や手順などを少々書いてみます。 ★★
カナダ出発前に、事前に、滞在先地区の教育委員会に、「小学校一年生の体験入学を希望しています。」という内容でEメールを送らせていただきました。このメールには、受け入れてくださる側にとっても、体験しに来る子供の日本語力は気になるはずですし、意欲なども気になるところだと思ったので、こっこちゃん の「日本語レベル(日本語で困ることなくコミュニケーションがとれます、という内容)」「カナダ現地校の先生の所見(言葉や生活について)」「日本の学校へ通う意欲」など、あらかじめ、なるべく詳しく説明しておきました。
そうしたら、教育委員会から、こちらが希望する小学校へ、私のメールを転送してくださり、小学校から直接、「お気軽にお越しください。」という大変ありがた~いメールをいただきました。
それから数回にわたって、必要な持ちものなどについての質問へ回答をいただきました。
日本到着後、体験入学が始まる前に一度、こっこちゃん と一緒に、学校へ挨拶に行きましたが、書類に記入するなどといった手続きはしていません。

学校へのお土産は、例えば総合学習などでカナダについて学習する場合に使えそうな、カナダの物を持って行きました。
●地図
●カナダのお金(玩具)
●カナダのシール(数枚)
●パズル

体験最終日に、担任の先生に、教室の掲示物を作成するのに使ってもらえるといいな、と思い
●Crayola Color Explosion™ Rainbow
●Crayola Glitter Crayons 16 glitter colors that sparkle and shimmer
をプレゼントしてきました。


★★ カバンの中身 ★★ 学校によって違うと思うので、学校へ確認してください。
●カバン:お気に入りのリュックサックで行きました。(こっこちゃんは、ランドセルを欲しがりましたが、もったいないので、買ってません。(^_^;)
●黄色いぼうし:記念に買いました。 (^o^)
●上靴:必要なので買いました。
●体育館シューズ:上靴の兼用でいいです、と特別に許可していただけました。
●体操服:白い上着(校章の入っていないもの)だけ購入、体育のある日はズボン(短パンなど)をはきました。
●赤白帽子:あまっているものを貸してくださいました。
●名札:あまっているものをくださいました。
●教科書:先生が貸してくださいました。
●ノート:一年生ということもあったようで、プリント学習がほとんどだったようです。教科用のノートは必要ありませんでした。自由帳(らくがき帳)だけ購入(100円ショップで購入)しました。
●ファイル:プリントをたくさん持ち帰ってくることが予想できたので、プリントを入れるようにクリアファイルを持たせました。(100円ショップで購入)
●マスク:給食当番をさせていただけたので、当番で使うマスクを購入しました。
●ナフキン:給食の時にテーブルに敷くのに必要なので、数枚購入しました。(100円ショップで購入)
●ハンカチ&鼻紙:持って行きました。カナダでは公共トイレでは、たいていの場合ドライヤー又はペーパータオルがあり、教室にはティッシュペーパーの箱が置いてあります。
●歯ブラシ&コップ:学校の方針で、給食後に歯をみがきました。歯ブラシ、コップ、袋を購入しました。(100円ショップで購入)

公立小学校ということもありましたが、体験入学中の費用は、給食費(実費)プラス図工材料費で済み、大変ありがたく思います。
先生も大変よくしてくださり、教室のほかのお子さんと同じように接していただけたようです。教室の席も、一番前の先生机の真ん前に、生徒と生徒の間にしてくださりました。給食当番もさせてもらえ、大感激でした。
毎朝、約10分の距離をママと一緒に歩いて登校しました。
下校も毎日歩いて迎えに行きましたが、たいてい学年下校だったので、近くに住むお友達と楽しく下校しました。毎日毎日迎えに行ったので、私を見ると「あ、こっこちゃんのおかあさんだ。」と話しかけてくれる子もいて、嬉しかったです。

とても満足のいく体験入学をさせていただき「よかった~!」、また新型インフルエンザで本当に体験させてもらえるのか、という心配など重なって、最終日は「無事に終わった~!」と感無量で、思わずウルウルしてしまいました。 (^_^;)

** 話によると、学校によっては体験入学を断られるケースがあるとのことなので、こっこちゃん が受け入れてもらえたのはラッキーだったのかもしれません。 **

↓↓応援してね↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
Date: 2009.07.21
Category: 日本の学校(一時帰国で体験入学)
Comments (0)
Trackbacks (0)
海外ママ&こっこちゃん
kaigaimamaをフォローしてください
watashi《海外ママ》:専業主婦。バイリンガル育児奮闘中。現地カナダ人の日本語学習のお手伝い中。海外に日本語を広めたい、という野望(?)を持っている。
《こっこちゃん》:平日は英語パブリックスクールでグレード3(小3)、土曜日は丸一日、日本語補習校で3年生。 子供合気道で少~しずつ進級して、青帯(6級)に。絵本は英語でも日本語でも読むのが大好き、絵(イラスト)を描くのも得意。
お役立ちリンク集
最近の記事
サイトマップ(現在工事中)
リンク
最近のコメント
贈り物、ガンバル自分へのご褒美に
娘の本箱:日英本、ゲーム、CD
ギフトアイディア&ガンバル自分へのご褒美にどうぞ!
Feed Me !
「お気に入り」登録して、ブログの購読者になる
海外ママの関心事@カナダ・オンタリオ州ロンドン市のRSSフィード
RSSフィード
RSS登録er
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。