上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

通信教材@こっこちゃん's チョイス

6歳の こっこちゃん、ベネッセの通信教材「チャレンジ一年生」を購読中。
毎月一回、日本から送られてくる教材をとても楽しみに待っていて、教材が届くと
こっこちゃんの目はキラキラ輝きます。 (*^。^*)

チャレンジ一年生の教材は、
  ・(教科書に沿っている)メインテキスト:算数&国語、各14回
  ・ドリル:算数&国語、各12回、プラス発展問題プリント一回
  ・添削問題:これを提出してプレゼントがもらえるシールを集める !(^^)!
  ・はてなはっけんブック:毎月一冊くる雑誌。科学や学習読み物が掲載されている。
                こっこちゃんもとても楽しみにしている一冊で知識が増えますよ。
                何度も読んでいます。
  ・学習付録:漢字の本、計算マシーンなど。学習に役立つ付録。
  ・ウェブサイト:会員サイト。オンライン学習ゲーム、楽しい情報サイト。
          漢字や算数をもっと勉強したい場合は、ドリルを無料でダウンロードできる。

毎週土曜日に日本語補習校へも通っている こっこちゃん には、
補習校からの宿題もたくさん出ます。
ここだけの話、本当は宿題は「毎日少しずつする」のが理想なんですが、
たいてい週末に終わらせてしまってます。 ^^; 
  ***だって、平日は時間がとれないんだもん。***
ただし、漢字については一部、金曜日までとっておきます。
というのも、補習校の授業で漢字テストがあるので、直前に漢字の見直しを
しておかないと、テストで書けなくなるので…。

こっこちゃん、平日は、朝9時から3時半まで小学校(英語)で一日中、英語漬けです。
なので、大変ではあるけれど、一日に一回、時間にして約30分間、
「チャレンジ一年生」に数ページ取り組むことで、日本語で考える貴重な時間になっています。
はじめは「え~?、今日もするの?」と嫌がったときもありましたが、最近は習慣になってきたのか、
あまり嫌がらずに取り組むようになりました。
教科書に沿っているので、補習校で勉強することの予習と復習ができ、補習校の授業にも
ついて行きやすいようです。
一斉授業だと、こっこちゃんが”ぽ~っ”としている間に授業が進んでしまい、わからなくなる
可能性もありますが、順番に教材をこなしていけば、一通りの項目に目を通すことができて、
弱点も克服しやすいと思います。

こっこちゃんが、もしも授業が理解できないと、
  日本人学校は楽しくない!嫌い! 
   ↓↓↓              
  日本語は難しいから嫌い!
という構図が出来かねないし、これだけは避けたいです。  

また、チャレンジの教材をすることによって、小学校(英語)の授業もわかりやすいようです。
ただ、算数については、今のところ、英語の小学校で習うよりも先に補習校で習っているので
算数(特に計算)は日本語で考えているそうです。←こっこちゃん談。

こうやって書くと、こっこちゃんのママって、すごい教育ママだね!なんて思われそうですね。
チャレンジの通信教材を購読することについては、
「日本人学校の宿題も大変になるだろうから、両立できるのかなあ?」
と、ママは本当はすご~く悩みました。
でも、赤ちゃんのころから ちゃれんじ を購読していた こっこちゃん。
こっこちゃんにとって、チャレンジ の教材はとても魅力的なようで、
「チャレンジ一年生も勉強する!」という こっこちゃんの一言 で購読を決めました。
ただ、海外購読なので、(日本国内)購読料プラス送料で、費用がとんでもなく高くなっています。
なので、購読するからには、一ページも無駄にしたくない、という気持ちです。
こっこちゃんママとしては、「やり残しては、もったいない!」<`ヘ´> という心理が働き、
これまでにやり残した分はほとんどないです。
こっこちゃんには、
「ワークができなくなったら、コラショ(教材のメインキャラクター)は、こっこちゃんの
ところには来なくなるよ。」
と言ってあるので、こっこちゃん もがんばって取り組んでいます。

↓↓ポチっと押して、応援してね↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
Date: 2009.10.29
Category: 学習教材(日本語)、ワークブック
Comments (1)
Trackbacks (0)

進研ゼミ・チャレンジ一年生

こっこちゃん(6歳)は、今年4月から日本語補習校の1年生、そして来月9月からグレード1(1年生)になります。

赤ちゃんの時から「しまじろう」を購読している流れで、小学生になった今も進研ゼミの「チャレンジ1年生」を購読中です。「補習校の宿題で大変だから、チャレンジはやめようかなあ。」とも思ったのですが、本人の希望もあり、結局購読を続行することにしました。

1年生の教材は、テキスト(国語&算数、各14回)、ドリル(国語&算数、各12回、+ちょうせん問題)、赤ペンせんせいのもんだい(国語&算数、提出用の添削問題)、サポート教材(雑誌、学習付録など)が同封されて来ます。他に、有料のオプション教材も購入できますが、補習校の宿題もあるので、オプションは購読していません。サポート教材の雑誌「はてな、はっけんブック」はこっこちゃんのお気に入りで、何度も読んでいます。 「生き物」や「自然の不思議」「科学の不思議」など特集が組んであり、豊富なカラー写真とイラストで読みやすく、とても楽しい雑誌です。ウェブサイト上のサービスも受けられ、学習ゲームや情報や無料学習プリント、会員個人の学習状況を把握できるサービスもあり、便利です。

こっこちゃんは、毎週火曜日と木曜日はチャレンジをする日と決めています。毎月、教材が届くと、始めに取り組むのがテキストです。国語&算数を各3回分ずつします。それから赤ペンせんせいの問題をして郵送します。最後にドリル(国語&算数)をしています。本当は、ドリルを済ませてから赤ペンせんせい問題をするのが一番よいのでしょうが、こっこちゃんの場合はこの順番にしています。

チャレンジの教材は、テキストもドリルも1ページの問題量は多くはないです。また、教科書準拠が中心ではありますが、準拠問題以外の応用問題にも取り組めるのがいいです。イラストも豊富なので、楽しく勉強できると思います。赤ペンせんせい問題を提出するとポイントシールがもらえ、プレゼントももらえるので、それも楽しみです。

↓↓ ランキング参加中。応援してね。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
Date: 2009.08.20
Category: 学習教材(日本語)、ワークブック
Comments (0)
Trackbacks (0)

こどもちゃれんじ 海外受講 ①

5歳の娘 こっこちゃん は、こどもちゃれんじ の教材が大好き。

年齢別のコースがあって、
1~2歳向け 「ぷち」
2~3歳向け 「ぽけっと」
3~4歳向け 「ほっぷ」
4~5歳向け 「すてっぷ」
5~6歳向け 「じゃんぷ」

「ぷち」 から受講を開始して、今年からいよいよ 「じゃんぷ」がはじまる。
コンセプトが『小学校で必要な「自分から学ぶ意欲」や「自分から学ぶ土台」をスムーズに、
お子さまのペースで育める講座です。』がいうだけあり、お勉強色が強い教材だと思う。
絵本、キッズワーク、教育玩具、映像教材(ビデオ、DVDなど)がついてくる。

  
 
通常のキッズワークでは、
ひらがなの読み書き、カタカナの読み、語彙、1~100までの数、数の操作(合わせる・分ける)、
時計、図形 などを勉強する。
1月、2月、3月号のテーマは「入学準備総まとめ」で、「こくごさんすうじゅんびワーク」。
4月号のページ数は48ページ。

キッズワークを終了することによって、
「70字程度の文章読解ができる」
「自分の名前をお手本を見ずに書ける」
「1~100までの数が言える」
「1~10の数を操作することができる」
「生活の中で主体的に予定を立てることができる」
「見えなくても、頭の中に図形のイメージが描けるようになる」
ということができるようになるのが目標らしい。

  

また、オプション教材も海外購読ができるようになり、
『小学校に向けた学習の基礎と考える力が身につきます!
毎月約40ページのワークをお届けします。くり返し問題に取り組むことで
小学校入学までに必要な文字や数の基礎力がしっかり定着し、発展問題で
「考える力」をさらに伸ばせる、さらに意欲のあるお子さまにぴったりのコースです。』
という 知育プラスコース の キッズワークプラス も購読することにした。

『「100までの数」「ひらがなの写し書き」など、小学校入学までに身につけておきたい、
文字・数の基礎力を楽しみながら身につけられるコースです。
また、毎月ついてくる「発展問題」では、単に「ひらがなを書く」「数を数える」だけではなく、
「仲間わけをしてから数えて書く」などの複雑な問題に挑戦!
自分でじっくり考える力が身につきます。』

キッズプラスワークは、量が多すぎるかなあ、とも思ったけれど、年中さん向けの
「すてっぷ」のワークを2、3日で終わってしまうのを見ていて、プラスコースも大丈夫かな?
と思い、悩んだ末に購読開始。

それに、後から「やっぱり購読すればよかった」って後悔するのもいやだしね。

↓↓ ランキングに参加中。応援してね。 ↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↑↑ ランキングに参加中。応援してね。 ↑↑

  
Date: 2008.04.02
Category: 学習教材(日本語)、ワークブック
Comments (0)
Trackbacks (0)
海外ママ&こっこちゃん
kaigaimamaをフォローしてください
watashi《海外ママ》:専業主婦。バイリンガル育児奮闘中。現地カナダ人の日本語学習のお手伝い中。海外に日本語を広めたい、という野望(?)を持っている。
《こっこちゃん》:平日は英語パブリックスクールでグレード3(小3)、土曜日は丸一日、日本語補習校で3年生。 子供合気道で少~しずつ進級して、青帯(6級)に。絵本は英語でも日本語でも読むのが大好き、絵(イラスト)を描くのも得意。
お役立ちリンク集
最近の記事
サイトマップ(現在工事中)
リンク
最近のコメント
贈り物、ガンバル自分へのご褒美に
娘の本箱:日英本、ゲーム、CD
ギフトアイディア&ガンバル自分へのご褒美にどうぞ!
Feed Me !
「お気に入り」登録して、ブログの購読者になる
海外ママの関心事@カナダ・オンタリオ州ロンドン市のRSSフィード
RSSフィード
RSS登録er
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。